• English
  • 日本語
  • France
  • Deutschland
  • Italy
  • España
  • Slovenia

分かち合いの原理についての考察

STWRの創始者であるモハメッド・メスバヒは、一連の著作、アーティクルおよびインタビューの中で、分かち合いの原理の包括的意味を考察します。
続きを読む

STWRからの最新ポスト 

エディトリアル、アーティクル、出版物、イベントおよびその他の活動に関するSTWRの最新ポスト。
続きを読む 

STWRと一緒にマーチに参加しよう

STWRと一緒にマーチに参加し、国境を越えて世界人権宣言第25条実現のために歴史的な大衆運動を共にオーガナイズしよう!
続きを読む

イントロダクトリー・ページ

Photo credit: JazzmYn*, flickr creative commons

このページは、世界資源の分かち合いについての「なに?」「なぜ?」「どのようにして?」などの質問等に答える簡単なイントロダクションです。
続きを読む

キャンペーン声明に署名しよう

Image credit: Meryl Tihanyi

分かち合いのためのグローバル・コールに署名し、国内および国家間における富、権力、資源のより公平な分かち合いへの高まる要求を支持しよう。
続きを読む

書籍注文

オンラインショップのページでSTWRの出版物を購入しよう。
続きを読む

新着ポスト

Report / 2021年1月19日

主要な科学者らによると、生物多様性の損失、気候変動、過剰消費の加速は、飢餓の増大、政治的分裂、社会崩壊の「恐ろしい未来」に向けて人間社会を急速に押し進めています。

News / 2021年1月13日

世界食糧計画を支援する米国の慈善団体の責任者によれば、コロナウイルスのパンデミックの間に富が急激に増大した億万長者は、飢餓に直面している記録的な数の人々に緊急援助を提供するために資金を出すべきです。

Report / 2020年12月24日

Tipping Point North Southによるプロジェクトは、21世紀の外交、防衛、安全保障、国際開発政策立案の中心に持続可能な人間の安全を置くために取り組んでいます。

Report / 2020年12月10日

Center for Economic and Social Rights(CESR)とクリスチャン・エイドの共同報告書は、根本的な疑問を投げかけています:経済が人権に基づいていたとしたらどうなっているでしょうか。

Report / 2020年12月10日

最近の報告書によると、土地不平等は世界の最も貧しい人々の14億人を直接脅かしています。

News / 2020年12月4日

国連人道問題調整事務所によると、今年はCOVID-19により、支援の必要性が前例のないレベルにまで膨れ上がっており、2021年には驚異的な2億3500万人が支援を必要とすると予測しています。

“反対勢力でなく私たちの真の姿を
特徴づける善意と慈悲をもって
莫大な人数でデモンストレーションを
すべき時がきました”
—モハメッド・メスバヒ