• English
  • 日本語
  • France
  • Deutschland
  • Italy
  • España
  • Slovenia

分かち合いの原理についての考察

STWRの創始者であるモハメッド・メスバヒは、一連の著作、アーティクルおよびインタビューの中で、分かち合いの原理の包括的意味を考察します。
続きを読む

STWRからの最新ポスト 

エディトリアル、アーティクル、出版物、イベントおよびその他の活動に関するSTWRの最新ポスト。
続きを読む 

STWRと一緒にマーチに参加しよう

STWRと一緒にマーチに参加し、国境を越えて世界人権宣言第25条実現のために歴史的な大衆運動を共にオーガナイズしよう!
続きを読む

イントロダクトリー・ページ

Photo credit: JazzmYn*, flickr creative commons

このページは、世界資源の分かち合いについての「なに?」「なぜ?」「どのようにして?」などの質問等に答える簡単なイントロダクションです。
続きを読む

キャンペーン声明に署名しよう

Image credit: Meryl Tihanyi

分かち合いのためのグローバル・コールに署名し、国内および国家間における富、権力、資源のより公平な分かち合いへの高まる要求を支持しよう。
続きを読む

書籍注文

オンラインショップのページでSTWRの出版物を購入しよう。
続きを読む

新着ポスト

News / 2021年2月20日

市民社会団体は、新しいバイデン政権が炭素排出削減義務の公正な分担を行うことを約束し、気候資金を含むグローバル・サウスの国々への支援を尊重するよう彼らの要求を強めています。US Climate Fair Shareによる。

News / 2021年2月16日

世界貿易機関(WTO)での重要な会議に先立ち、市民社会とグローバル・サウスの労働組合は、新型コロナワクチンやその他の医療製品に関する特定の知的財産権を放棄する提案を阻止することをやめるよう先進国の指導者に呼びかけています。 

Event / 2021年2月21日
イギリス・グローバル online via Zoom

世界人権宣言第25条のためのキャンペーンについてのオンライン・プレゼンテーションとディスカッションに参加しよう。

News / 2021年2月7日

気候変動に関するこれまでで最大の世論調査によると、64%の人がこの問題は「世界的な緊急事態」であると考えています。

Blog / 2021年2月6日

飢饉が宣言されているかどうかではなく、人命の損失に焦点を当て、緊急にそれを防ごうとしなければならない。ダニエル・マクスウェルとその他が The New Humanitarianに書いています。

Article / 2021年1月27日

「フットプリント正義」のキャンペーンは、国連加盟国に「フェア・アース・シェア」を人権として定めることの法的意味を調査することを呼びかけることによって、勢いを増しています。ダッチ・プラットフォーム・フェアとグリーン・エコノミーのヤン・ジャフェーマンズが、最近の進展について説明します。

“反対勢力でなく私たちの真の姿を
特徴づける善意と慈悲をもって
莫大な人数でデモンストレーションを
すべき時がきました”
—モハメッド・メスバヒ