• English
  • 日本語
  • France
  • Deutschland
  • Italy
  • España
  • Slovenia

分かち合いの原理についての考察

STWRの創始者であるモハメッド・メスバヒは、一連の著作、アーティクルおよびインタビューの中で、分かち合いの原理の包括的意味を考察します。
続きを読む

STWRからの最新ポスト 

エディトリアル、アーティクル、出版物、イベントおよびその他の活動に関するSTWRの最新ポスト。
続きを読む 

STWRと一緒にマーチに参加しよう

STWRと一緒にマーチに参加し、国境を越えて世界人権宣言第25条実現のために歴史的な大衆運動を共にオーガナイズしよう!
続きを読む

イントロダクトリー・ページ

Photo credit: JazzmYn*, flickr creative commons

このページは、世界資源の分かち合いについての「なに?」「なぜ?」「どのようにして?」などの質問等に答える簡単なイントロダクションです。
続きを読む

キャンペーン声明に署名しよう

Image credit: Meryl Tihanyi

分かち合いのためのグローバル・コールに署名し、国内および国家間における富、権力、資源のより公平な分かち合いへの高まる要求を支持しよう。
続きを読む

書籍注文

オンラインショップのページでSTWRの出版物を購入しよう。
続きを読む

新着ポスト

News / 2021年10月14日

Covid-19パンデミックは、開発の「悲劇的な逆転」を引き起こし、貧困国の債務を記録的レベルに押し上げたと、世界銀行グループ総裁は述べています。

News / 2021年9月30日

国連事務総長は、世界の最貧国との格差を広げるツイントラックの回復を回避するために、10兆ドル(7,360億ポンド)の資金注入を追加することにより、Covid-19パンデミックの影響の打撃を受けた労働者を保護する取り組みを強化するよう富裕国に呼びかけました。

Report / 2021年9月23日

多くの開発途上国では、2歳未満の子供のわずか3分の1しか健康的な成長に必要な栄養を与えられておらず、過去10年間で栄養の改善は進んでいません。

News / 2021年9月3日

国連国際労働機関(ILO)の報告によると、今日、40億人以上の人々が危機から身を守るための福祉の保護を受けずに暮らしており、COVID-19の危機が政府支出を約30%押し上げていることを強調しています。

Article / 2021年9月2日

十分性に焦点を当て、すべての人に惑星資源の公平なシェアを保証するなら、人類の普遍的なニーズを満たし、世界を住むのに適した環境に保つことが可能である、とスタン・コックスはYES! magazineに書いています。

 
News / 2021年8月17日

世界的調査によると、世界で最も裕福な国の4分の3の人々は、人類が地球を危険な転換点に向かって押し進めていると信じており、経済的利益の優先順位からの転換を支持しています。

“対立ではなく、私たちの真の姿を
特徴づける善意と慈悲に基づいて、
莫大な人数でデモンストレーションを
するべきときがきました”
- モハメッド・メスバヒ