• English
  • 日本語
  • France
  • Deutschland
  • Italy
  • España
  • Slovenia

農業

Article / 2016年6月16日

A new report by leading sustainability experts has reaffirmed the case for a paradigm shift from industrial agriculture to diversified agroecological systems – fundamental to which is a call for redistributing power back into the hands of those who feed the world.

Blog / 2015年11月4日

分かち合いの倫理と実践が、より公平で持続可能な民主的社会を本当にもたらすことができるのでしょうか − もしそれが可能なら、それはどのように起こるのでしょうか?

Blog / 2015年10月1日

The weak outcomes in the 2030 Agenda for Sustainable Development underline how it is futile to place faith in the aspirations and vague commitments of the world’s governments, who continue to follow an outmoded economic paradigm while failing to enact the urgent measures that are necessary to end needless human deprivation within an immediate time-frame.

Report / 2015年9月29日

The Sustainable Development Goals – despite their positive and progressive rhetoric – by no means constitute a transformative agenda for meeting the basic needs of all people within the means of our shared planet. This report argues that we may never see an end to poverty “in all its forms everywhere” unless ordinary people unite in their millions and demand the universal realisation of fundamental human rights through huge, continuous and worldwide demonstrations for economic justice.

Report / 2015年9月29日

持続可能な開発目標 (SDGs)- その前向きで進歩的なレトリックにもかかわらず、それが私たちが分かち合う地球の限界内で、万人の基本的ニーズを充足するための革新的アジェンダの要素を持つことはありません。この報告書は、経済的正義のために何百万人もの一般人が結束し、継続する巨大な世界的デモンストレーションを通して基本的人権の普遍的実現を要求しない限り、「あらゆる形態」の貧困の終焉はないであろうことを主張しています。

Report / 2015年7月30日

長年の政治的怠慢の後、すべての国での止むことのない壮大な抗議デモを通じて、一般の人々の結集した善意だけが、豊かな世界の中の貧困を終わらせることができるのです。したがって、すべての人の十分な食料、住居、医療、社会的保障のために、抵抗最小限の道を選び、長期に渡って合意されてきた世界人権宣言第25条の人権を共に布告しましょう。

Article / 2015年5月12日
21世紀における人類にとっての主要な霊的レッスンは、富、技術、技能、そして知識のより公平な分かち合いが公正で平和な世界秩序の根本的基盤であるというこの明らかな真実を、国際関係の構造の中で実現することがこれまでどのように困難であったにしても、これ以上シンプルで緊急なものはあり得ないということです。
Blog / 2015年5月6日

A new report calling for a ‘restorative economy’ seeks to stimulate a much needed debate about how we can create a fairer, more sharing-oriented society in the UK and globally. Launched as part of Tearfund’s Ordinary Heroes campaign, the report advocates for a drastic change in economic direction if a decent standard of living is to be extended to everyone on the planet, as well as future generations.

Article / 2015年4月20日

As part of STWR’s ‘global call for sharing’ campaign, our latest editorial highlights how recent protest and campaigning activity is invariably focused on the need to share wealth, power and resources more fairly and sustainably, as witnessed in many recent popular mobilisations for social and economic justice across the world.

Blog / 2015年3月3日
不平等が拡大し、国々が世界的な炭素排出を削減できずにいる現在、気候変動および経済的、社会的排除の根本原因である政府の政策を改革するために分かち合いの経済運動が動員しない限り、それにどのような将来があるのでしょうか?