• English
  • 日本語
  • France
  • Deutschland
  • Italy
  • España
  • Slovenia

貧困と飢餓

Blog / 2024年3月1日

To feed children, treat the wounded, and save innocent lives, the U.S. must restore UNRWA’s funding and use its leverage to compel an immediate ceasefire, writes Phyllis Bennis.

Blog / 2024年2月23日

現在グローバルサウスで、集中する「完璧な嵐」のため、多くの荒廃の恐れがあり、おそらく最も貧しい人々や最も脆弱な人々が最も大きな被害を受ける可能性が高いと、ジョモ・クワメ・スンダラム氏は述べています。

News / 2024年2月22日

国際労働機関(ILO)、セーブ・ザ・チルドレン、ユニセフ(国連児童基金)が本日発表した新たなデータによると、世界全体で、0歳から15歳までの14億人の子どもがいかなる社会的保護(児童手当・家族手当等)も受けられず、病気や栄養不良、貧困の危険にさらされています。

Blog / 2024年2月22日

A gathering ‘perfect storm’ now threatens much devastation in the global South, likely to most hurt the poorest and most vulnerable, writes Jomo Kwame Sundaram. 

News / 2024年2月22日

Globally, 1.4 billion children aged 0-15 lack any form of social protection, leaving them vulnerable to disease, poor nutrition and poverty, according to new data released today by the International Labour Organization, Save the Children and UNICEF. 

News / 2024年2月14日

国連は水曜日、各国に対しスーダン内戦に巻き込まれた民間人を忘れないよう呼び掛け、人道的ニーズを満たし、近隣諸国に避難した人々を支援するために41億ドルの拠出を訴えました。

News / 2024年2月14日

The United Nations has urged countries not to forget the civilians caught up in the war in Sudan, appealing for $4.1 billion to meet their humanitarian needs and support those who have fled to neighbouring countries.

Blog / 2024年2月5日

2008年以来の経済の縮小傾向と国際協力を蝕む「地政学的」紛争により、特にアフリカを中心とした最貧国で世界情勢が悪化し、貧困層の生活はさらに悪化している、とジョモ・クワメ・スンダラム氏は IPS newsに書いています。

Blog / 2024年2月2日

Contractionary economic trends since 2008 and ‘geopolitical’ conflicts subverting international cooperation have worsened world conditions, leaving their poorest worse off, writes Jomo Kwame Sundaram.

News / 2024年1月30日

国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)への資金提供停止に対する集団抗議の中で、いくつかの援助団体がガザ地区で展開している危険な状況に対する深い懸念を表明しました。