• English
  • 日本語
  • France
  • Deutschland
  • Italy
  • España
  • Slovenia

貧困と飢餓

Report / 2023年8月29日

The cause for sharing the world's resources reached critical new heights in 2022. Read more about STWR's activities over the past year and our future plans.

Report / 2023年8月29日

2021年が始まると同時に、地球資源を分かち合う必要性がかつてないほど高まりました。2022年のSTWRの活動と将来の計画について詳しくご覧ください。

Blog / 2023年8月19日

2050年までに世界人口の70%近くが都市部に住むと予想されており、世界の政府が大胆な行動をとらない限り、非公式居住地の急増は避けられないでしょう。

Blog / 2023年8月18日

By 2050, nearly 70% of the world’s population is expected to live in urban areas, making the proliferation of informal settlements inevitable – unless world governments take bold action. 

Blog / 2023年8月10日

まともな栄養価の高い食事は現在、地球上の半分近くの人にとって手の届かないところにあります。飢餓に対処し、各国が必要とする食料を生産する能力を再構築するには、まったく新しいレシピが必要である、とオリヴィエ・デ・シュッター氏はIPSニュースに書いています。

Blog / 2023年8月9日

A decent nutritious diet is now out of reach for nearly half the planet. We need a completely new recipe to address hunger and rebuild countries’ capacity to produce the food they require, writes Olivier De Schutter for IPS news.

News / 2023年7月29日

保守党主導の議会が庇護希望者を取り締まる法案を可決したことを受け、火曜日、2人の国連高等弁務官は英国が国際人権・難民法の義務に違反していると非難しました。

News / 2023年7月28日

United Nations commissioners have accused the United Kingdom of violating its international human rights and refugee law obligations after Parliament approved legislation cracking down on asylum-seekers.

News / 2023年7月21日

アントニオ・グテーレス国連事務総長は、「世界の半分が、壊滅的な債務危機に煽られて開発災害に陥っている」と警告し、緊急の財政救済を求めました。

News / 2023年7月20日

新型コロナウイルス感染症パンデミック、生活費危機、ウクライナ戦争により、2020年以降1億6,500万人が貧困に陥っていると国連が報告し、発展途上国への債務返済の一時停止を求めています。