• English
  • 日本語
  • France
  • Deutschland
  • Italy
  • España
  • Slovenia

農業

Blog / 2018年6月13日

The new Wellbeing Economy Alliance (WE-All) is designed to help facilitate a transformation to an economy that meets all fundamental needs within planetary biophysical boundaries. By Robert Costanza et al.

Article / 2018年5月17日

万人のための十分な生活水準への確立された人権を充足することの政治的意味合いはなんでしょうか。要するにそれは、前例のない世界規模の富と資源の再分配が必要とされるということであり、従ってその達成のためには、世界人権宣言第25条の国連の躍進的なビジョンが運動家によって復活されねばならないということです。

Article / 2018年4月4日
グローバル・サウスの人々およびノースの経済的に社会排除された人々は、50年前マーティン・ルーサー・キング・ジュニアが提案したように、経済的平等のビジョンのために組織化し、それについての関心を喚起し、それを促進する必要性への認識をますます強めています。#MLKGlobalは、今日再検討されている彼らの本来の経済権利憲章を認識、採用することを国際的に提唱します。
Article / 2018年3月19日

今回STWRはイギリス・ボーンマスで開催された春の緑の党コンファレンスへの参加を通してオーガナイゼーションとしてのキャンペーン・ビジョンを参加者に紹介するイベントを主催しました。

Report / 2018年3月8日

One year into the implementation of the 2030 Agenda, the most pressing question is whether the Agenda and its 17 Sustainable Development Goals (SDGs) will be implemented in ways that are universal and integrated, and that protect and even extend human rights.

Article / 2018年2月2日

What model of farming can end nutritional deprivation while restoring and conserving food-growing resources for our progeny? The answer lies in the emergent model of agroecology, often called “organic” or ecological agriculture, writes Frances Moore Lappé.

Article / 2017年12月23日

非商業的な分かち合い主導型の世界を特徴付けるべき新意識を表現するためのユニークな機会を、このクリスマス休暇期間は提供します。派手な消費に時間を費やす代わりに、貧困者を助け環境を癒すための大規模な会合を計画することによってクリスマスを祝いませんか?

Article / 2017年11月7日

The following article is a resource produced by members of Demand Climate Justice to provide background on the global politics of climate change and the upcoming U.N. negotiations in Bonn.

Article / 2017年10月25日

Social movements from around the world are in Geneva this week to push the United Nations to adopt a binding treaty on corporations and human rights. Dorothy Guerrero explains why it is a crucial fight for Global Justice Now.

Report / 2017年10月18日

On ‘Food Sovereignty Day’ La Via Campesina launches publication that calls for a massive change in the current agro-food systems